診療時間  9:00~12:30/14:30~18:00  
水曜は12:00 土曜は13:00まで 午後休診 

休診日:日曜・祝日・お盆・年末年始     

お気軽にお問合せください

092-574-4187

禁煙外来

ニコチン・禁煙 パンフレット

当院の禁煙外来ではチャンピックスという薬を内服することによって禁煙することになります。治療期間は12週間で原則5回の受診が必要になります。

2008年保険診療開始以来、当院では9割以上の患者さんが禁煙に成功しています。

 

⇒すぐ禁煙.jpのページも参照ください。

禁煙外来の流れ

最初の受診

予約は必要ありません。通常の診察同様に受付をしてください。
受付スタッフに、”禁煙希望です。”と声かけていただくと助かります。

最初の診察

まず、禁煙しようとしたきっかけや、喫煙の期間や本数などをお伺いいたします。このとき肺年齢チェッカーにて肺年齢を測定することをお勧めしています。保険診療に当てはまるようでしたら、薬の飲み方や注意事項を説明後、処方箋をお渡しします。薬局にて薬をお受け取り後、服用をお願いいたします。

2回目以降の診察

2回目以降の受診は、原則2、4、8、12週目になります。診察の上、禁煙や服薬の状況、あるいは副作用の有無などをお聞きし、2回目以降の処方を行います。

最後の診察

無事に禁煙に成功しましたら終了です。
おめでとうございます。

すぐ禁煙については
上のバナーをクリック

よくあるご質問

費用はどれくらいですか?

診察料と12週間分のお薬代の合計で

保険の種類や年齢によって変わりますが、3割負担の方で5回の診察と薬局での12週間分のお薬代で合計20000円くらいになります。タバコひと箱440円で一日20本吸う方ですとだいたいひと月半のたばこ代で禁煙が出来る計算になります。

肺年齢チェッカーって?

吐く息を測定して大まかな肺の年齢を測定します。

呼吸の際の息を吐くスピードと量に基づいて、肺の機能がどのくらいの年齢に当てはまるかの目安を算出します。
例えば、40歳の人の肺年齢が30歳と算出されれば肺は若いということになり、反対に50歳となれば実年齢より肺機能が低下しているとの目安になります。
これによって、禁煙の動機付けの一つとして活用しています。

すぐ禁煙については
上のバナーをクリック